舞鶴市立由良川中学校
由良川中学校校歌


作詞  港野喜代子       
作曲  福本  正        

 1.霧走る  川面すがしく
   師のかげ  友のこえに
   若きわれら 心なごみつ
   希望と力   あふる
   わが由良川中学校 

 2.風薫る  野辺あかるく
   郷土の幸  父母の守りに
   若きわれら 心つよめつ
   愛と真    あふる 
   わが由良川中学校

 3.光渡る  山脈はるけく
   世界の歴史  くにの歩みに
   若きわれら 心もやしつ
   英知と平和 あふる
   わが由良川中学校


由良川中学校校章

昭和24年4月制定

 生徒から公募した作品の中より、西田貴美子(旧姓 千坂)さんの図案が採用された。
 中央に由良川中学校の『由』を配し、両横に大きく張り出した形は、中学校の『中』を表す。
 縦の三本線は、六三制の3と三町(八雲、神崎、由良)の3を合わせ持つ『三』であり、新制中学校としての強い心意気と三つの町が末長く力を合わせて学校をもりたてていこうという願いが込めらいている。  

Copyright(C) 舞鶴市立由良川中学校. All right reserved.